石川遼インビテーショナル ジャパン ジュニア&カレッジ マスターズ2019開催

日本男子ゴルフ界のレベルを上げるために、世界で戦えるゴルファーの育成には、質の高いコースとセッティングで試合をすることが重要である、と考える石川遼の発案で立ち上げた大会も今年で3年目を迎え、今年から選手層も大学生までに広げ ジャパンジュニア&カレッジマスターズと名称も新たにし、昨年までは3会場3ラウンド合計54ホールのストロークプレーの競技 でしたが、今年はさらに大会規模を拡大し10会場で実施、ポイントシステムを導入して、より多くの選手に出場の機会を提供する予定です。
ジュニア育成を目指し石川遼自身が企画・運営に取り組んだ、世界と戦える選手を育てていくことを目的とした他に例を見な いジュニア&カレッジトーナメントとなります。
昨年と変わらず各会場トーナメント開催直前に18ホールずつおこないます。
総合優勝の選手にはカシオワールドオープンの出場権を与えます。

<大 会 要 項>

◆大会名称 石川遼インビテーショナル ジャパンジュニア&カレッジマスターズ
◆主 催 特定非営利活動法人 石川遼ゴルフ振興事業団/ケーアイ企画株式会社
◆協 力 (公財)日本ゴルフ協会/(一社)日本ゴルフツアー機構
◆競技方法 日本ツアーで難易度の高いコースセッティングの男子ツアーの10会場で、レギュラートーナメント開催直前に18ホールずつを行い、ポイントシステムを導入し順位に応じてポイントを付け、合計で総合成績を競う。
◆参 加 者 2018年までの様々な試合の成績を元に石川遼が選考した選手。
◆賞・特典 各大会メダリストにクリスタルトロフィー授与
総合優勝者 2019 CASIO WORLD OPEN出場権付与
◆日 程
  • 【1会場目】 4月29日(月)(祝)
    名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(中日クラウンズ)
    成績表
  • 【2会場目】 5月 2日(木)(祝)
    総武カントリークラブ 総武コース(ダイヤモンドカップ)
    成績表
  • 【3会場目】 6月23日(日)
    グランディ那須白河ゴルフクラブ(ダンロップ・スリクソン福島オープン)
    成績表  総合ポイントランキング
  • 【4会場目】 9月 1日(日)
    富士桜カントリー倶楽部(フジサンケイクラシック)
  • 【5会場目】 9月16日(月)
    (祝) 東広野ゴルフ倶楽部(パナソニックオープン)
  • 【6会場目】 9月28日(土)or 29日(日)※予定
    三好カントリー倶楽部 西コース(トップ杯東海クラシック)
  • 【7会場目】 10月 13日(日)※予定
    古賀ゴルフ・クラブ(日本オープンゴルフ選手権競技)
  • 【8会場目】 ※交渉中
    習志野カントリークラブ(ZOZO CHAMPIONSHIP)
  • 【9会場目】 10月22日(火)(祝)
    ABCゴルフ倶楽部(マイナビABCチャンピオンシップ)
  • 【10会場目】 11月10日(日)
    太平洋クラブ 御殿場コース(三井住友VISA太平洋マスターズ)

選考された出場可能な選手には事務局から開催要項と出場申込書が届く予定になっております。